初心者に最も適したライティングジャンル

ブログアフィリエイトと言っても、多くのジャンルがあります。

そして選んだジャンルによって、取るべき戦略が変わってくるので、気を付けなければなりません。

もし、大きくジャンル分けをするのであれば、トレンドとロングテールに分けることができます。

順を追って説明をしていきます。

初心者にお勧めトレンドアフィリエイト

まず、トレンドアフィリエイトというものは何かというと、トレンド(流行)を追ったアフィリエイトになります。

流行を追うため、検索者が多く、圧倒的なアクセス数を集めることができます。

 

しかしながら、流行というのは一定期間でしかないため、問題点としては常に流行を追う必要があります。

そのため、なかなか資産にはなりにくいと言うことです。

 

ある程度稼げて来たアフィリエイターは、トレンドアフィリエイトはあまりやりません。というか卒業します。

なぜなら、なるべく手数を減らし、ほったらかしで稼ぎたいのでロングテールのアフィリエイト等に移行するためです。

 

初心がアフィリエイトを始めるのであれば、まずはトレンドアフィリエイトをお勧めします。

これだけで月収10万円を超えることは可能です。

 

主なトレンドアフィリエイトのジャンル

  • 芸能人のゴシップ系
  • テレビ関連の記事
  • Yahoo!系のニュース等
  • 新発売の商品名

慣れてきたらロングテールアフィリエイト

ロングテールというのは、長いしっぽのことなのですが、アフィリエイトでの話だと寿命の長いキーワードで作るブログのことになります。

一度、構築してしまえば、そこまでメンテナンスの必要もなく、収益を上げることができるようになります。

 

ロングテールブログで多いのは悩み系の記事とかですね。

美容や腰痛、英語に恋愛など、人の数だけ悩みがありますが、こうしたブログは1年ぐらい時間をかけて作成します。

 

1年かけてSEO対策をして、やっと収益化という流れなのですが、キーワードの選定をミスしてしまうと収益化できないこともあります。

 

1年かけて収益化できなかった場合、もし、あなたがアフィリエイトで稼ぐことができていなかったら、もうやめてしまいますよね?

ですので、ロングテールブログはなるべくトレンドアフィリエイトで稼げるようになってから始めることをお勧めします。

全ては検索キーワードを意識することで始まる

結局のところ、ブログアフィリエイトは検索ユーザーを意識してライティングをする必要があります。

これはトレンドであろうとロングテールであろうと一緒です。

 

この感覚を身につけるためには、何度もライティングの練習をすることが必要になります。

いわゆる数稽古が重要になってくるわけです。

 

その際に、いきなりロングテールのブログを作成してしまうと、収益が上がらずにモチベーションが下がり、アフィリエイトで挫折してしまします。

ですので、まずはトレンドアフィリエイトで経験を積みながら、収益を上げていくことが大切になります。

トレンドアフィリエイトのやり方、稼ぐために必要な5つのポイント

関連記事

  1. 検索エンジンを使いこなすことで報酬額は激的に上がる

  2. トレンドアフィリエイトのやり方、稼ぐために必要な5つのポイント

  3. 特化型ブログの作り方を公開!稼げない人がやってしまう間違いなど

  4. 初心者のための虫眼鏡戦略

  5. ブログ記事を書いているのに思うように上位表示できない理由

  6. 初心者が失敗しがちなアフィリエイトブログ記事の書き方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

売上の一部です